Contact Form 7で迷惑メールになってしまう問題をWP Mail SMTPで解決

,
Contact Form 7で迷惑メールになってしまう問題をWP Mail SMTPで解決

WordPressでお問い合わせフォームを設置するのに便利な「Contact Form 7」ですが、ちゃんと設定しないと迷惑メールフォルダに入ってしまうことがあります。今回はその問題の「WP Mail SMTP」を使った解決方法をお伝えします。

Contact Form 7で送ったメールが迷惑メールになる

WordPressでは「Contact Form 7」というプラグインを使うことで、簡単にお問い合わせフォームを設置することができます。

mariwebでもおすすめプラグインとして紹介しています。

WordPressのおすすめプラグイン5選【2018年版】

私もよくこのプラグインを使っているのですが、この「Contact Form 7」を使って作成したお問い合わせフォームから、試しにメール送信してみると・・・なんと全部迷惑メールフォルダに入ってしまったのです。

さらに設定によっては迷惑メールにすらならず、メールが全く来ない!という場合もあるようでした。

せっかくお客様からお問い合わせが来ているのに、ずっと届かずに見れていなかった・・・なんてことになったらぞっとしますよね。

偽装メールだと思われていることが原因!

原因を調べてみたところ、Contact Form 7はレンタルサーバーからメールを送信しており、送信元アドレスはそのレンタルサーバーのアドレスになります。

しかし、Contact Form 7の設定画面で設定している送信元は別のアドレスになっており、送信元アドレスと送信元が異なっているために偽装メールだと思われ、迷惑メールと判定されてしまうのです。

プラグイン「WP Mail SMTP」を使った解決方法

この問題を解決するために、今回は「WP Mail SMTP by WPForms」というプラグインを使いました。

以下、その方法をお伝えしていきます。

インストール方法

まずはインストールしましょう。

管理画面の左にある「プラグイン」の中の「新規追加」」をクリックしてください。
右上の検索窓に「WP Mail SMTP」と入力すると、検索結果に「WP Mail SMTP by WPForms」が出てくるので、「今すぐインストール」をクリックし、「有効化」します。

WP Mail SMTP by WPForms設定画面1

実際の設定

有効化すると管理画面の左にある「設定」の中に「WP Mail SMTP」という項目が追加されているので、クリックして設定画面に移ります。

WP Mail SMTP設定方法2

送信するメールアドレス(取得済みのもの)送信者名を入力し、メーラーは「Other SMTP」を選択してください。

※Gmailのメールアドレスを使用する場合は「Gmail」にチェックを入れその後の設定を行いますが、今回は独自ドメインのメーラーを使用する場合の設定方法を説明させていただきます。

返信先のチェックはどちらでも大丈夫です。

WP Mail SMTP設定方法3

ここからSMTPの設定に移ります。

メールアドレスを取得されたサーバーでメールサーバーの情報を確認し、「SMTPホスト」、「SMTPポート」、「SMTP Username」、「SMTP Password」を入力してください。

Save Setting」のボタンをクリックし、設定を完了します。

WP Mail SMTP設定方法4

※SMTP Passwordの下に表示されている英文は無視でもとりあえず設定はできました。

参考までに、私の場合はさくらインターネットでメールアドレスを取得していますが、その場合は下記のような設定でうまくいきました。

SMTPホスト: xxx.sakura.ne.jp ※お客様情報のところに記載されている初期ドメイン
SMTPポート: 587
SMTP Username: [取得したメールアドレス] SMTP Password: [アドレス取得の際に設定したパスワード]

テスト送信

設定が完了したら、まずは「WP Mail SMTP by WPForms」の機能を使ってテスト送信してみましょう。

設定画面の上の方にある「Email Test」をクリックすると、「テストメールの送信」という画面になります。
テスト送信したいメールアドレスを入力し、「Send Email」のボタンをクリックしてください。

WP Mail SMTP設定方法5

下記のような表示がされたら問題なく送れています。

WP Mail SMTP設定方法6

メール送信してみると問題なく受信できた

実際にContact Form 7を使って作成したお問い合わせフォームからメールを送信してみると、迷惑メールになることなく無事受信することができました

まとめ

今回は、「Contact Form 7」でメール送信すると、迷惑メールになってしまう問題を「WP Mail SMTP by WPForms」を使って解決する方法をお伝えしました。

私自身、解決しようとしたときに時間がかかってしまった内容だったので、お困りのみなさんの役に立てれば幸いです。

この記事をシェアする